FC2ブログ

CB400SF Revoのある生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神奈川横断ツーリング 2日目

翌朝、なぜか06:00に目が醒めてしまい、朝風呂につかってぐだぐだしつつ身支度を整えて08:00に宿を出発。この日はR246を西へ進んで「道の駅 山北」、さらに西へ進んで静岡の「道の駅 ふじおやま」、御殿場からR138で強羅方面へ進み、R1から「道の駅 箱根峠」……というようなことを考えていたのですが、いささかテンションが上がりません。そこで、道々行きながらどうするか考えることにしました。

まずは県道71号からR246へ入る訳ですが、誤って厚木方面へ進む車線に入ってしまい、脇道から復帰してR246へ合流。西へ向かいます。最初の目的地である「道の駅 山北」は県道76号へ右折した先、と覚えていたところ、県道76号はR246に絡むように併走していたりしており、誤った道へ入ってしまうこと数度。ここは改装中だったということもあり、途中で面倒になってこの駅はパスすることにしました。書き忘れていましたが、R246からは富士山がよく見えました。

気を取り直してR246を西へ向かいます。確かこの区間だったと思いますが、路肩にオービスが設置されており、その先でいわゆるネズミ捕りが行われていました。制限速度を少し越えていたような気がしましたが、流れに乗って走っていたので見逃がしてもらえたのでしょうか、停止を命じられることなくツーリングを継続です。

「道の駅 ふじおやま」に到着しました。リニューアル記念イベントが開催されているらしく、バンド演奏などが行われていました。

道の駅 ふじおやま

逆光気味であまりうまく撮れませんでしたが、気にしない方向で。名前に違わず、富士山がよく見える立地です。それだけに、写真に映り込む送電線が残念な感じ↓

富士山 (道の駅 ふじおやま)

さて、この時点でおよそ09:15頃です。当初の予定では、ここから芦ノ湖湖畔にある「道の駅 箱根峠」へ行くつもりでしたが、どうにもテンションが上がらなかったので、今回はここで切り上げることにしました。R246に戻ってもう少し先の御殿場まで出て、県道401号から御殿場ICへと進み、東名に乗って帰路に付きました。

この時間の東名下り線は特に渋滞していることもなく、かなり順調に進みました。途中、追い越しのために前人未踏の1x0km/hを出しました。カウルなしのネイキッドだと、100km/hを越えたあたりから向かい風がかなり強くなります。巡航速度は90km/hで走行路線を走るのが無難なようです。そして幻の7速は幻でした。

途中、海老名SAで休憩しましたが、ソフトクリームはもっと暑い季節の楽しみに取っておくべく今回はお預け。しかしこのSAは大きいですね。鹿児島あたりのSAとは規模が全然違います。

閑話休題。東名から首都高に入り、渋谷ICを過ぎたあたりの谷町JCT手前で渋滞に捕まりました。何とか渋滞を抜け出して霞が関ICで首都高から下り、ガレージにバイクを停め、久し振りに神保町ボンディでビーフカレーを食べて帰りました。

この日の走行距離はおよそ150km、前日と合わせて220kmほど走りました。往復ともに大部分が高速道路だったので長時間バイクに乗ったという意識はないのですが、高速道路での精神的な緊張と、向かい風による肉体的な疲労で、思いの外に疲れました。高速道路を使ったツーリングには、CB400SFのようなネイキッドよりもCB400SBのようなツアラーの方がよさげ、ということを実感しました。しかしルックス的には純ネイキッドの方が好みなんですよね。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/17(水) 23:40:25|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久し振りのCB400SF | ホーム | 神奈川横断ツーリング 初日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nc42.blog.fc2.com/tb.php/80-3801932b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。