FC2ブログ

CB400SF Revoのある生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

立体エンブレム

当初のオーダーでは、タンクのエンブレム(ホンダのウィングマーク)は黒のシールで済ませる予定でした。が、ディーラーさんに問い合わせてみたところ、20周年モデルと同じシルバーの立体エンブレムに変更できるとのこと。しかもちゃんとエンブレムの上からガラスコーティングしてもらえるそうです。素晴らしい。

ということで、タンクにはシルバーの立体エンブレムが燦然と輝く予定です。楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:CB1300SF - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/28(火) 01:03:44|
  2. CB1300SF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CB1300SFを注文しました

追い金も用意できましたので、先日、ディーラーさんにお邪魔してCB1300SFを注文してきました。実は先日の見積もり作成の時点でディーラーさんから車体の発注は掛けてもらっていたそうです。それでもメーカーの工場出荷が6月末~7月頭で、そこからタンク等の塗装とガラスコーティング、グリップヒーターとETCの付け替え、等々で、最終的な納車はおそらく7月上旬になる見込みです。

納車されるまでの1ヶ月ちょっとの間はツーリングに出掛けられませんが、間も無く関東も梅雨入りですので、そういう意味ではラッキーなののかも知れません。

なお、教習所を卒業したのが04/11だったので、免許取得応援キャンペーンにエントリできそうです。これだけの金額をキャッシュバックしてもらえると、色々と捗りそうです。さっそく皮算用を始めています。

一つはツーリング用のシートバッグです。ここしばらくのツーリングで、お土産を買おうにも持って帰る手段がなく、泣く泣く諦めていたという事情があります。サイドバッグも考えましたが、リアカウルに傷がつく(養生の必要がある)ので今回はパス。10~20リッター程度のシートバッグを探していたところ、TANAXのエアロシートバッグ2を見つけました。なかなかよさそうです。

もう一つが、メッシュシートカバーです。私、実は汗っかきでして、この春の陽気でもシートとお尻の間が汗で蒸れるのが気になっておりました。季節は間も無く夏。しかも今回大型車に乗り換えますので、バイクからの熱もより大きくなるはず。となると汗だくになるのは火を見るより明らかです。そこで少しでも快適にツーリングするためにコミネの3Dエアメッシュシートカバーダブルなんてのを見つけました。これまたよさげです。

あとは夏用のメッシュグローブがあれば問題なさそうです。いやー、夏が楽しみになってきました。

テーマ:CB1300SF - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/23(木) 01:10:35|
  2. CB1300SF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

注文の準備完了!

趣味で集めていたオーディオ用の真空管のうち、秘蔵っ子をいくつか手放して追い金を準備できました。いよいよ、今週のどこかのタイミングでCB1300SFを注文してきます。もういくつか処分して頭金ももうちょっと用意しましょうかね。

オプションで純正タンクパッドを追加するとして、USB電源とグリップヒーターはどうしましょ。両方ともCB400SFから移し替えられる? 査定額に影響する? そもそも移し替えられる? よく分からないのでディーラーさんにメールを投げておきましょう。

テーマ:つぶやき - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/19(日) 22:06:37|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軽自動車税

表題の連絡が来ました。400ccの自動二輪なので4,000円です。安いと言えば安いです。忘れないうちに支払っておきます。

テーマ:つぶやき - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/14(火) 22:37:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下取り査定と見積もり

今日は6ヶ月点検のついでに、CB400SFの下取り査定とCB1300SFの見積もりを作成してもらいました。

下取り価格は概ね予想通りで、まあこんなもんでしょうという金額。ただ、ローンの精算に追い金が必要なので、こちらは近日中に準備しましょう。趣味で買い集めていたオーディオ用の真空管をいくらか処分すれば準備できそうです。多分。CB1300SFの見積もりですが、

・素体はグラファイトブラックモデル、ABS付き
・タンク、フロントフェンダー、テールカウルをイタリアンレッドに再塗装
・サイドカバーはマットブラックに再塗装

・上記の再塗装の上、ガラスコーティング
・ETCはCB400SFに装着済みのものを換装

という感じに、CB400SFのイタリアンレッドモデル風のカスタマイズを加えます。ちょっとばかし予算オーバーな感じですが、微妙に気に入らないカラーリングのノーマル車に乗るよりは精神衛生上よろしいのではないのでしょうか? と自分で自分に言い聞かせています。

油断かも知れませんが、CB400SFで立ちゴケしなかったので今回はエンジンガードなしです。CB1300SFの標準エンジンガードってスキッドパッドっぽいんですね。CB400SFみたいなフレーム型だったら導入してもよかったのですが。グリップヒーターはまた冬が近付いたころに再検討します。

今注文すると、納車は7月頃になるとのこと。ちょうど梅雨でツーリングに出掛けられない時期と重複するので問題なさそうです。CB400SFはもう下取りに出すのを前提に、ディーラーさんに預けてきました。帰り道でコケたりしたらシャレになりませんから。

テーマ:つぶやき - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/12(日) 22:42:52|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大型自動二輪、か

ここ数回のツーリングでは、目的地近くまで移動するのに高速道を利用しています。大抵は走行車線を法定速度で走っているのですが、時々は追越車線を走ったりもします。そういう時は4速か5速でアクセルをグイッと捻る訳ですが、どうにも加速が足りない感じがしています。カウルなしのネイキッド、というのも影響しているのかも知れません。

下道は法定速度が60km/hなので、加速が足りないと感じることはほとんどまったくないのですが、気になり始めると気になり続ける訳です。ということで、ここしばらく、大型二輪に乗り換えることを視野に入れ始めています。大型二輪の免許を取った頃は400ccでも十分満足していたのですが……

気になっているのは、やはりHONDA CB1300SFです。高速道での利用を考えるとCB1300SBなんでしょうが、あのハーフカウルがあまり好みじゃないのです。今乗っているのと同じイタリアンレッドのソリッドカラーモデルがあると飛び付いちゃいそうなのですが、生憎とそんなモデルはありません。悶々とする日々です。

CB400SFを購入したディーラーさんなら、購入後1年以内で総走行距離5,000km以下かつ定期点検を受けている瑕疵のない車体なら、70%以上で下取りしてもらえる様子。ローンの精算に追い金が少し必要っぽいですが、「善は急げ」かも知れません。
続きを読む

テーマ:つぶやき - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/09(木) 00:06:09|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

埼玉西部ツーリング まとめ記事

GW後半の5日に行った埼玉西部ツーリングのまとめ記事です。各道の駅間の距離がそれほど離れていなかったため、いちごソフトの無念を晴らすことができました。

出発
道の駅 みなの
道の駅 龍勢会館
道の駅 両神温泉薬師の湯
道の駅 大滝温泉
道の駅 あらかわ
道の駅 ちちぶ
道の駅 果樹公園あしがくぼ
ex 道の駅 いちごの里よしみ
帰路
続きを読む

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/07(火) 09:35:43|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉西部ツーリング 帰路

ぶっちゃけ、前回と同じ場所からの帰路なので、ほとんど内容も一緒です。今回は雨雲は出ていなかったので虹も見られませんでしたが、雨に降られることもありませんでした。流石に練馬IC付近の渋滞は今回の方が長かったです。

ざっと書くと、川島IC→圏央道→鶴ヶ島JCT→関越道→練馬IC→目白通り→新目白通り→ガレージ帰着、です。朝満タンにしたガソリンがだいぶ減ってしまったので、次回のツーリングのためにガレージ近くのGSに寄ってみたところ、お休みでした。残念。

今回のツーリングでは前回と同等かそれ以上に羽虫と衝突したので、ヘルメットのシールドのみならずフロントライトやメーターカバー、フロントフォークなども汚れてしまいました。近いうちにしっかり洗車しなければなりません。

ということで、今回のツーリングで残っていた埼玉の道の駅7箇所を制覇し,lおよそ250km走りました。まだまだ頑張ります!

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/07(火) 02:37:56|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉西部ツーリングex 「道の駅 いちごの里よしみ」

ということで、時間もあることですし帰り道のついでに「道の駅 いちごの里よしみ」でイチゴソフトを食べることにしました。

R299をさらに東へ進みます。川沿いにワインディングを進んでいく訳ですが、またしても制限速度で走ってくれる車が先導してくれたお蔭で安全運転を満喫できました。いやもう、参りました。先の記事では書きませんでしたが、R140を東へ走っていた時も同じような車がいたんですよね。r37を走っていた時はスポーツタイプの車のお兄ちゃんが路肩に寄せてクイクイと先行けって手で合図してくれたのですが、そんな僥倖は滅多にないからこその僥倖な訳で。

少々ストレスを感じつつも安全運転万歳と自分で自分に言い聞かせ、無事に狭山日高ICに到着。圏央道はこの日も空いていました。快適です。が、なぜか羽虫が大かったです。下道なら外形を留めたままヘルメットに貼り付く羽虫も、その倍近い速度で衝突してしまうためにもう跡形もなくヘルメット(のシールド)にこびりつく訳です。それが何箇所もスポットになって、あまりいい気持ちはしません。高速度で事故を起こせば自分がこうなってしまう訳ですから。

閑話休題。川島ICで圏央道を降りてr76からr27に入って「道の駅 いちごの里よしみ」に到着。

道の駅 いちごの里よしみ 2

前回は17時過ぎの到着で黄昏ていましたが、今回は15時前、2時間半は早く到着しました。暑い最中だったのでソフトクリームの売店へ早足で向かい、念願のいちごソフトを食べることができました。

ここのいちごソフト、いちごの香料で誤魔化すような紛い物ではなく、ちゃんといちご果汁を使っているもののようで、ソフトクリームというよりむしろシャーベット状でした。素晴らしい。汗をかいた身には、コテコテのソフトクリームよりこちらの方が美味しいです。

という感じで念願のいちごソフトに舌鼓を打って満足した後、帰路に着きました。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/07(火) 02:30:40|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉西部ツーリング 「道の駅 果樹公園あしがくぼ」

『果樹公園』いい響きじゃないですか。きっとここで取れた果物を使ったフレッシュなソフトクリームが食べられることでしょう。という期待を胸に、R140からR299へ入ろうとしたのですが、もう「道の駅 ちちぶ」の駐車場の出口から渋滞です。R299に入っても渋滞が続きます。この先まで渋滞が続いてるなんてマジ勘弁と思っていたところ、案外あっさり渋滞を抜けられました。

R299を東に進むと、「道の駅 果樹公園あしがくぼ」があります。が、駐車場が大渋滞。一行に先に進みません。原則、すり抜けはしない・できない主義なのですが、今回は辛抱耐えかね、すいすいとすり抜けてバイク専用駐車場へ向かいました。「道の駅 ちちぶ」もバイクが大かったですが、ここの方が多いですね。30~40台のバイクが停められていました。

roadstatin_ashigakubo_resized.jpg

さて、楽しみにしていた果物ソフトですが……ない…… 果物ジュースも見当たらない…… 食堂のメニューもあまり果物と関係なさそうな……

失意に沈んでいるヒマはありません。この時点で13:00。まだまだ時間はあります。当初の予定ではこのままR299を東へ進んで狭山日高ICから圏央道に入り、鶴ヶ島JCT→関越道→練馬、と戻る予定でした。が、圏央道を使うということは川島ICで「道の駅 いちごの里よしみ」へ行ける? さっそくイチゴソフトのリベンジ?

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/07(火) 02:10:12|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉西部ツーリング 「道の駅 ちちぶ」

秩父鉄道と併走するようにR140を東へ進むと、木立から抜けて町中になります。西部秩父駅のあたりから渋滞が始まっていました。ちょうど12時頃で日差しが強く、やっぱりスリーシーズン対応の冬用ライディングジャケットでは暑くなってきました。汗だくとは言わないものの、じんわりと汗ばんできたあたりで「道の駅 ちちぶ」に到着しました。

roadstation_chichibu_resized.jpg

駐車場も混雑しており、バイクは20台ぐらい停まっていました。渋滞が気になったので休憩も程々に出発。この時点でようやく12時過ぎなのでそれほど急ぐ必要はあまりなかったのですが、暑さ故でしょうか。最後の目的地「道の駅 果樹公園あしがくぼ」へ向かいます。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/07(火) 01:56:04|
  2. CB400SF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉西部ツーリング 「道の駅 あらかわ」

R140を戻って、r37に入らずそのままR140を東に進みます。案内板に従って脇道に入り、秩父鉄道の踏切を渡った先に「道の駅 あらかわ」がありました。

roadstation_arakawa_resized.jpg

それほど大きい道の駅という訳でもないのですが、いかにも道の駅らしい雰囲気があって個人的には好感を持ちました。隣にカワサキのバイクを停めていたオジサンからGoPro [音量注意]を指差され「これナニ?」と話し掛けられました。正直かつ詳細に小難しく説明して混乱させるよりは、と、「ドライブレコーダーです」と無難に返事してしまいました。こういう交流みたいなものもいいものですね。私はシャイなので自分から声を掛けることは滅多にないと思いますが……

次は「道の駅 ちちぶ」です。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/07(火) 01:46:05|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉西部ツーリング 「道の駅 大滝温泉」

r37を南に下るに従って、次第に山の中へ入って行きます。R140 (彩甲斐街道)に出て、渓谷沿いに西へ進みます。木々の中を右へ左へのグネグネとしたワインディングが続きます。途中で工事中の箇所があり、交互通行になっていたためにその手前で渋滞していましたが、その他は快適そのもの。ライディングを楽しんでいるうちに「道の駅 大滝温泉」に到着しました。

roadstation_otakionsen_resized.jpg

この建物の左手に物産館、右手に食堂、その隣りに資料館、さらにその隣に温泉がありました。今回は温泉が目的という訳ではないのでスルーしてしまいましたが、ここも600円で温泉に入れます。ちょっと早かったですが、およそ11時だったのでここで昼食を取ることに。手打ちのもりそばとなめこ丼のセットを食べましたが、なめこ丼が想像以上に美味でした。

トイレで用を済ませて次の「道の駅 あらかわ」へ。まだ午前中なのに、既にターニングポイントです。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/07(火) 01:36:04|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉西部ツーリング 「道の駅 両神温泉薬師の湯」

r37をふたたび西へ向かいます。適度に開けていたり木陰になっていたりで気持ちがいいです。途中でr37がT字路を左折する箇所を行きすぎてしまったり、大きめの昆虫?が左手のグローブに衝突して体液?をぶちまけたりしてくれましたが、ほどよく舗装されたほどよく緑の中の道を進み、「道の駅 両神温泉薬師の湯」に到着しました。

roadstation_ryojinonsen_resized.jpg

写真の通り、温泉に併設された道の駅です。入湯料600円は都内からは考えられないお値段です。また、バイク専用駐車場があるのも嬉しいですね。先客が多数おり、おそらく地元の方(カブ乗り)にわざわざ東京から来たことを驚かれてしまいました。あ、ちなみにナンシーさんでした。

出発前に少々もよおしたのでトイレに行ったのですが、清掃中。しばらく待っても掃除が終わらなさそうだったので、次の「道の駅 大滝温泉」まで我慢することに。次も温泉ですね。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/07(火) 01:24:10|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉西部ツーリング 「道の駅 龍勢会館」

地名をひらがな書きした道の駅が多い中、ここは「龍勢会館」です。龍勢と言えば和製で手製のロケット(花火)のことで、あれを飛ばす祭りが行われている町だそうです。

さて、「道の駅 みなの」からr37に出て、あとは道なりにひたすら西へ進みます。左手が開けていていい気分です。しばらく活くと「道の駅 龍勢会館」がありました。

道の駅 龍勢会館

この写真は物産館ですが、この左手の方には秩父事件を題材にした映画で使われたオープンセットが公開されていました。そう言えば、今回のツーリングのルート上にも、いくつか秩父事件関連の史跡・モニュメント等への案内が出ていた記憶があります。

休憩もほどほどに、次なる目的地「道の駅 両神温泉薬師の湯」へ向かいます。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/07(火) 01:13:14|
  2. CB400SF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉西部ツーリング 「道の駅 みなの」

花園ICを降りてすぐ、R140 (彩甲斐街道)で渋滞に巻き込まれました。ツイてません。しかしR254との交差点を過ぎたあたりで解消され、順調なツーリング再開です。この先にある皆野寄居有料道路を使うか、このまま下道のR140を進むか迷いましたが、右車線を走っていたのでそのままバイパスを使うことに。

バイパスの入口は非常に景色がよく気持ちがよかったのですが、後は長いトンネルばかりです。時間短縮にはなりましたが、風景を楽しめなかったのはちょっと残念でした。皆野長瀞ICで有料道路を降り、r348を少し行った先に今回のツーリング最初の目的地「道の駅 みなの」がありました。

道の駅 みなの

親子連れでタンデムツーリングに来ている方がいました。写真左手の建物が食堂で、右手が物産館です。もしかしたら裏手からの写真かも知れません。

食堂がまだ開いていなかったので、次の「道の駅 龍勢会館」へ向かいます。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/07(火) 00:51:29|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉西部ツーリング 出発

結局、連休後半3日目に埼玉西部ツーリングに出掛けました。

出発が遅れたために渋滞に巻き込まれるという前回の反省を活かし、今回は07:00頃に家を出て07:30頃にはガレージを出ました。ガソリン残量が半分ほどだったのでGSを探しながらの移動になったのですが、見つかりません。新目白通りから目白通りに入り、しばらく行っても対向車線側には複数あるのに、こちらの下り線側にはありません。練馬に入ったあたりでようやくGSを見つけ、満タンにできました。

練馬ICから関越道に入り、ひたすら北上します。車は非常に多いものの特に渋滞に捕まることもなく、順調に花園ICに到着。まだ9時前、前回だとまだ王子北ICのあたりにいた頃です。首都高を使わなかったというのも大きいのでしょうが、関越道が渋滞していなかったのもよかったです。

花園ICから関越道を降り、前回訪れた「道の駅 はなぞの」の前を通り、R140を西へ進みます。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/07(火) 00:40:29|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次のツーリング計画

首都圏の残る道の駅が14箇所になりました。茨城、埼玉、神奈川の3県です。茨城北部は遠いので、おそらく日帰りでは無理です。この連休中に行くとしたら、埼玉か神奈川です。しかし神奈川方面は東名の帰宅ラッシュに巻き込まれそうなので却下。ということで、埼玉西部の残りの道の駅7箇所を先に制覇しましょう。

今回は往復ともに関越道を使います。花園ICからR140で「道の駅 みなの」、R140からr43, r37で「道の駅 龍勢会館」、r37を更に進んで「道の駅 両神温泉薬師の湯」、r37からR140で「道の駅 大滝温泉」、R140を戻って「道の駅 あらかわ」、さらにR140で「道の駅 ちちぶ」、R299で「道の駅 果樹公園あしがくぼ」、R299から狭山日高ICに入り、圏央道から関越道で練馬に出て帰着、というルートですかね。

残り2日で出掛けるか、あるいは来週以降に決行するか、明朝考えます。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/05(日) 00:52:26|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉北部ツーリング まとめ記事

GW後半初日に行った埼玉北部ツーリングのまとめ記事です。

出発
道の駅 童謡のふる里おおとね
道の駅 はにゅう
道の駅 めぬま
道の駅 おかべ
道の駅 かわもと
道の駅 はなぞの
道の駅 おがわまち
道の駅 いちごの里よしみ
帰路

イチゴソフト、食べたかった……
続きを読む

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/05(日) 00:39:04|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉北部ツーリング 帰路

失意のうちにr27からR407に出、R254へ合流し、その先の川島ICからまずは圏央道に乗ります。ここのRの小さなカーブで360度ぐるっと回るのは面白かったです。初めての圏央道は空いていて快適でした。その先の鶴ヶ島JCTでこれまた初の関越道に入り、あとはひたすら練馬に向けて車を進めます。

都心方面に厚めの雲がかかっており、ちょうど夕日との関係で正面に虹が見えてちょっとファンタジー気分でした。まだ連休初日だからか帰宅ラッシュは始まっておらず、車は多いものの渋滞はまったくなく、途中でほんの少しだけ雨に降られた他は特に問題なく1時間もしないうちに練馬に到着。

練馬からは目白通りをまっすぐ飯田橋方面に進み、新目白通りに入ってからは勝手知ったる道なので安心して車を進めます。飯田橋交差点前の交番では、一時停止違反の取り締りをしていたっぽいです。真面目に停止線の手前で停止して正解でした。後ろの車に追突されそうだったのは気のせいでしょう。

およそ19時にガレージに帰着。今日は祝日なのでペルソナは定休日。今回もカレーを食べ損ねましたが、ツーリングは楽しかったのでよしとしましょう。

今回のツーリングはおよそ250km走りました。下道で想定外の渋滞に渋滞に巻き込まれたのが微妙でありました。これからの季節は暑さ対策も必要ですね。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/05(日) 00:32:07|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉北部ツーリング 「道の駅 いちごの里よしみ」

何を隠そう、今回のツーリングの隠れた目玉は次の「道の駅 いちごの里よしみ」のイチゴソフトクリームだったのです。

R254をまっすぐ東へ進み、r27を左に折れれば到着するはずだったのですが、r27へ折れる標識が出て来ません (先ほどGoogle Mapsで確認したところ、左折の案内はR407バイパスとなっていました)。川島ICを過ぎたあたりで明らかにおかしいことに気付き、r76でV字に北上し、ようやく到着しました。

道の駅 いちごの里よしみ

黄昏が漂います。この時17時過ぎ。しかしソフトクリームの販売は終了していました。まだ17時ですよ。まだ17時。大切なことなので二度言いました。そして失意のうちに帰路につくのでした。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/05(日) 00:17:38|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉北部ツーリング 「道の駅 おがわまち」

R140を西に進んでR254で南下します。途中でバイパスに分岐しますが、目指す「道の駅 おがわまち」はバイパスでない旧道沿いにあります。が、誤ってバイパス道ヘ入ってしまいました。しばらく気付かずに進んでいたのですが、道路標識に「バイパス」の表示があるじゃないですか。ちょうどr274の手前だったので、ここから南へ方向転換して旧道で出ることができました。

R254を進んで小川町の市街地を抜けたあたりに「道の駅 おがわまち」があったのですが、数台前を走っていた車も同じく道の駅に入ろうとして急ブレーキを踏んでくれたお蔭で、あやうく数台が玉突き状態で追突してしまうところでした。斯く申す私も急ブレーキでギリギリ停車、エンスト寸前でした。

道の駅 おがわまち

逆光なのは気にしない方向で。どうも何かしらのイベントが終わった後だったらしく、撤収作業が行われておりました。

いよいよ次が今回のツーリング最後の目的地、「道の駅 いちごの里よしみ」です。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/05(日) 00:02:22|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉北部ツーリング 「道の駅 はなぞの」

今度はR140を西へ向かいます。それほど遠くないところに「道の駅 はなぞの」がありました。

道の駅 はなぞの

ここは非常に活気のある道の駅でした。写真には入っていませんが、撮影側ではテントで出店(フリマ?)も出ていました。ここでも煮ぼうとうが売られていますね。

この時点で15:30過ぎ。いつもならそろそろ帰路に着くことを考える頃ですが、今日はまだあと2箇所残っています。もう一頑張りです。次は「道の駅 おがわまち」です。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/04(土) 23:52:48|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉北部ツーリング 「道の駅 かわもと」

R17 (深谷バイパス)を少し戻り、r14で中山道の方のR17へ出て、市役所の前を過ぎてr69で再度南下してR140に出た先に「道の駅 かわもと」があります。

道の駅 かわもと

うーん、特にコメントすることはない感じで、次の「道の駅 はなぞの」へ。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/04(土) 23:44:06|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉北部ツーリング 「道の駅 おかべ」

もう県道に入って渋滞に巻き込まれるのは御免です。ということで、r263でショートカットすることもできましたが、R407を下ってR17に入ることにしました。この辺りまで来ると、群馬や長野の山々がもう間近に見えてきます。景色も多少楽しみつつ、R17 (深谷バイパス)をひたすらまっすぐ進んだ先に「道の駅 おかべ」があります。

道の駅 おかべ

バンやらテントやらで微妙な写真ですが、気にしない方向で。深谷と言えば深谷ねぎ、そして煮ぼうとうです。ここの煮ぼうとうは深谷ねぎがたっぷり入った醤油ベースのあっさり風味で、鍋一杯をぺろりと食べてしまいました。

お腹もいっぱいになったあたりで、次の目的地へ向かいます。バイク置き場へ戻ってみたら何たる偶然か、CB400SFが3台も並んでいました。2台がRevo, もう1台はSpecIIIでした。お仲間を見つけられてちょっと嬉しい気持ちで「道の駅 かわもと」へ向かいます。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/04(土) 23:40:15|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉北部ツーリング 「道の駅 めぬま」

「道の駅 はにゅう」を出てr59でさらに西へ向かいます。しかしここでも渋滞に捕まってしまいました。ローカルのイベント情報は事前にチェックしておいた方がよさそうです。

途中、このあたりのB級グルメ「フライ」のお店を見掛けたりしました。雑誌「タンデムスタイル」の今月号の特集記事の舞台が、ちょうどこの行田のあたりだったようです。忍城址への案内なども見掛けました。

さて、このr59ですが、後半はあみだくじか蜘蛛の巣かのように他の路線と交わります。右折→左折→右折→左折を繰り返し、R407に出て、ようやく「道の駅 めぬま」に到着です。

道の駅 めぬま

本題とはまったく関係ありませんが、駐車場にヤンキー風の中高生?がたむろっていました。丁度私が出ようとしたタイミングでOBと思しき青年が車で登場。何だったんでしょうね。

閑話休題。そろそろお腹が空いてきました。次の「道の駅 おかべ」で昼食を取ることにします。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/04(土) 23:25:15|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉北部ツーリング 「道の駅 はにゅう」

r60をまっすく西へ向かえば「道の駅 はにゅう」はすぐ、と考えていたのですが、甘かったです。先の記事で書いた市民祭の会場がこのr60沿いの河川敷で、臨時駐車場もこのr60沿いに点在しているようなのです。「道の駅 ~おおとね」を出てr60に入ってすぐ、渋滞開始です。参りました。

この時点で11時頃、5月とは言え日差しはなかなか強く、しかもライディングジャケットを着込んでいたので暑い。汗だくになるほどではありあせんでしたが、暑いことに変わりはありません。先日少し考えた扇子を持ってのツーリングも前向きに検討せねば、と思わせる事態でした。

加須を抜けて羽生に入ったあたりでようやく渋滞が切れ、そこからようやくまともに走れました。目的地間際で再度渋滞していましたが、1時間以上掛けてようやく「道の駅 はにゅう」に到着。

道の駅 はにゅう

こちらも何かイベントが開催されていたらしく、写真には入っていませんがアロハダンスを披露している一団がありました。

渋滞で思わぬ時間をロスしてしまいましたので、次の目的地「道の駅 めぬま

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/04(土) 23:01:14|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉北部ツーリング 「道の駅 童謡のふる里おおとね」

加須ICからR125で西へ向かい、r46で北へ進んだ先に「道の駅 童謡のふる里おおとね」があるのですが、この日は加須市民平和祭というローカルなイベントがあったらしく、行く先々が渋滞していました。

道の駅 童謡のふる里おおとね

どうにもいやーな予感がしたので、早々に次の目的地である「道の駅 はにゅう」へ向かいます。
  1. 2013/05/04(土) 22:50:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉北部ツーリング 出発

連休後半の初日、埼玉北部の道の駅を制覇すべくツーリングに出掛けました。

ちょっと寝坊して8時過ぎにガレージを出発。今回は東北道を初めて利用します。本郷通りをまっすく王子方面へ向かい、王子北ICから首都高に乗ったはいいのですが、さっそくの渋滞です。江北JCTで渋滞を抜けられたと思ったら、その先も渋滞が続いていました。

まあ連休初日なので渋滞してるのも仕方ない訳ですが、私の直前の車(名古屋ナンバーのプリウス)の運転手が、運転しながらスマホをいじっていたのが非常に気になりました。渋滞しているからある意味安心してスマホをいじっていたのでしょうが、後ろを走る身としてはいつ追突事故を起こすのかとヒヤヒヤものでした。

およそ2時間で加須ICに到着し、まずは最初に目的地である「道の駅 童謡のふる里おおとね」を目指します。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/04(土) 22:44:07|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW後半のツーリング計画

明日からGW後半の4連休です。うち一日を使って、以前断念した埼玉北部の道の駅に行く予定です。

今回は本郷通りから王子北ICに入り、東北道の加須ICから「道の駅 童謡のふる里おおとね」、r60で西へ向かい「道の駅 はにゅう」、r59で更に西へ進んで「道の駅 めぬま」、r263からR17で「道の駅 おかべ」、ここから進路を南へ変え、R17からr69で「道の駅 かわもと」、R140で「道の駅 はなぞの」、R254で「道の駅 おがわまち」R254からr27で「道の駅 いちごの里よしみ」と進み、ここから川島ICで圏央道~関越道に入って帰路に着きます。

先日の房総南端ツーリングの初日は9箇所巡りましたが、今回は日帰りで8箇所を巡ります。ちょっとハードかも知れませんが、何事も挑戦あるのみです。無理せず頑張ってみたいと思います。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/02(木) 23:00:30|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。